そこに落ちてた帳面

なんか色々書いてありました。

結局iPhone5からiPhone6への移行をやめた話

SoftBank. - 無料写真検索fotoq
photo by MIKI Yoshihito (´・ω・)

皆さん、こんにちは。そこに「落ちていた帳面」管理人のミオチカです。

現在使用しているソフトバンク iPhone5。契約してもうすぐ2年になるので新しくリリースされたiPhone6への移行を画策したのだけれど、結局移行するのはやめました。

 

今更スマホに万札を切るのが嫌になった 

現在パケット定額の2段階プランで残債込み月約¥5,400。残債が無くなれば約¥3,300で使い続けられるという計算。

 

通話も少ない方、てかむしろメール。家ではWi-Fiだし外出時でもフリースポットでチェックすることに困らない。

 

「罠の多いソフバンでそんなにうまくいくのかな?」なんて声が聞こえてきそうだけれど、取り敢えずプラン変更してから現在に至るまで、ここ数ヶ月はこれだけの料金しか発生していない。

 

本体については、昨年末にカメラレンズ内にホコリが混入しAppleCareを使って新品に交換してもらっている。ので使用歴はまだ9ヶ月なのである。

 

キャリアの回線ってどんな医療よりも高額なの?

以前、話題になっていたけどパケット料金¥200,000,000からパケット定額サービス差し引き-¥200,000,000なんて馬鹿な見積もりをキャリアが出している始末。

キャリア回線を使ってのネットに¥200,000,000の価値なんてあるわけねーだろって話。 おそらく地球上どんな医療よりも高いその回線価値の説明を一度キャリアに伺ってみたいなとは思っている。

 

ホントに言いたいこと

ホントに言いたいことは「馬鹿高いキャリア回線で通話やネットする価値はあるのか?」ということ。料金が高額なのはソフトバンクに限ってなのかも知れませんが…。

 

最近の傾向としてもIT系雑誌や週刊誌で格安SIMなどの特集が組まれている辺り、料金が気になっている方々が多くなっているのかなぁ。 ともあれ、格安SIMを組むなり他のプランへ移行するなり最終決定を下すのは自分自身。

 

もうちょっといろいろ調べてみて、今はMNPも含め機種変無しで現状のiPhone5のままで行こうと思います。

 

 

格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)

格安SIMフリーでスマホ&タブレットを安く使う本 (三才ムックvol.727)